読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パグのしっぽ

好きなデジタルものやサッカー、気になった事を書いてます。

守備崩壊で1-4の大敗

本日行われた大分との試合は失点するまで前半の入りはよかったです。
この流れのよい時に強引にシュートを打つなりして相手を圧倒するべきなんですがそれができない。

相手の後方でのパス回しはミスが多くて簡単にマイボールにできていましたし点を入れるチャンスでした。
でも、結局自分たちもミスしてフィニッシュまでなかなかいけずカウンターで失点。
本当にもったいないなと思います。

最後の崩しの所はシンプルにシュートを打っていいと思うんですがね。
ゴールに入らなくとも相手のカウンターを防ぐ事にも繋がりますし。

前節と変わっていないところが見ている側として不満の溜まる試合でした。
それ以上に今日は守備も酷かったです。
2失点目のPKで完全に壊れた感がありますが、あれがなければまだ試合はわからなかった気がします。
ボランチの不用意なミスからのカウンターは早く修正してもらいたいです。

守備が多少悪くても逆転する力が前まではあったので、得点力不足が改善されれば自ずと良いサッカーができると思います。
次はホームでやれますし必ず勝って悪い流れを断ち切ってほしいです。