読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パグのしっぽ

好きなデジタルものやサッカー、気になった事を書いてます。

勝ち切る強さ、そして連勝!

町田戦でよい形ができた流れそのままに、昨日行われた愛媛戦は前半から名古屋が主導権を握る試合になりました。

この日も裏を狙ったパスなど攻撃の形ができていて、フィニッシュまでいけるようになっていました。
ただ、ゴールまでには結びつかず攻めてはいるけど点が入りませんでした。

結局、愛媛の少ないチャンスで失点するという悪い流れになりましたが、前半の内に田口選手のゴールで追いついたのはよかったです。

前線からプレッシャーが効いていて、高い位置でボールを奪って点を取るチャンスが何度かありましたが、中途半端に終わってしまうのが勿体なかったです。
こういう所をきっちりゴールまでもっていくことがこれから強い相手と戦う上で必要かと思います。
後半に入ってきれいな崩しで玉田選手の逆転ゴールが決まりました。
シモビッチ選手のうまいポストでチャンスを作り、こういったプレーがあまりなかったように思うのでもっと続けてほしいです。

終盤は玉田選手が交代してボールが収まらなくなったことや、選手の疲れもあって攻め込まれる場面が多かったですが何とか防いで勝つことができました。
こういった試合でも勝ち切れたのは大きいです。
こちらも決定的な場面がいくつかあったので、そこで決めていればもっと楽に勝てていたはずです。

なかなかすっきり勝てないものの、連勝して勢いが出てきているので良い状態で次節横浜FC戦に挑めると思います。

Spotify Premiumサービスが今なら100円!

SpotifyがPremiumサービスを3ヶ月100円ではじめれるキャンペーンを行っています。
以前は無料トライアルをしたりと定期的にお得なキャンペーンを行ってくれるのはうれしいですね。
自分もプレミアムにアップデートしてみました。

登録した日をうっかり忘れやすいですがアカウントメニューにわかりやすく日付が載っていますのでご確認下さい。


980円の課金をしたくない方は忘れずに解除しないといけませんので「詳細を表示」ボタンを押して手続きに進めますので簡単です。
iOSAndroidアプリどちらも解除手続きや登録日の表記が見当たりませんでしたのでブラウザ上で行うようです。

Premiumサービスは高音質で好きな曲を好きな時に聴けて、オフライン再生にも対応しています。
この機会にはじめてみてはいかがでしょうか?

今季二度目のロスタイム勝ち越し弾!

昨日は今季初の平日ナイトゲームとなった町田ゼルビアとの試合は、2-1でシモビッチの劇的なロスタイム弾で勝利しました。
5月に入ってまだ一度も勝っていなかったので本当にうれしいです。

この試合は前節の反省をいかして縦への早い攻めやサイドからのクロスができていたと思います。
特に杉森選手がようやく期待に応えるようなプレーができて、先制点をアシストしたプレーは素晴らしかったです。
他にも積極的にゴール前で絡んだりして今までで一番良かったと思います。

立ち上がりこそ相手のペースになっていましたが途中からは名古屋ペースで進み追加点が早く取れていればもっと楽になっていた試合だと思います。
前線から守備の切り替えが早く、相手のボールになってもすぐに奪い返して攻撃に転じる形ができていました。
これを続けていくことができればそう簡単に崩れることはないかと思います。

守備の自陣深くからのビルドアップはまだまだな部分はありますが、今後に期待が持てる試合だったのではないでしょうか。

次節はどんなスタメンでくるのか、玉田選手は毎試合出てるので疲労も心配ですしワシントン選手が累積で出られません。
風間監督の采配にも注目したいところです。

守備崩壊で1-4の大敗

本日行われた大分との試合は失点するまで前半の入りはよかったです。
この流れのよい時に強引にシュートを打つなりして相手を圧倒するべきなんですがそれができない。

相手の後方でのパス回しはミスが多くて簡単にマイボールにできていましたし点を入れるチャンスでした。
でも、結局自分たちもミスしてフィニッシュまでなかなかいけずカウンターで失点。
本当にもったいないなと思います。

最後の崩しの所はシンプルにシュートを打っていいと思うんですがね。
ゴールに入らなくとも相手のカウンターを防ぐ事にも繋がりますし。

前節と変わっていないところが見ている側として不満の溜まる試合でした。
それ以上に今日は守備も酷かったです。
2失点目のPKで完全に壊れた感がありますが、あれがなければまだ試合はわからなかった気がします。
ボランチの不用意なミスからのカウンターは早く修正してもらいたいです。

守備が多少悪くても逆転する力が前まではあったので、得点力不足が改善されれば自ずと良いサッカーができると思います。
次はホームでやれますし必ず勝って悪い流れを断ち切ってほしいです。

点の入る気がしない山形戦

パスを繋ぐことはできても効果的なパスがなく同じような調子でゴール前までいくので、相手からしたら怖さもなく守りやすい90分間。
何とももどかしい試合でした。

永井選手がいれば強引にシュートにもっていったりと変化をつけていたのでその存在が大きかったように思います。
でも代わりの選手が積極的にシュートを打つとか試合の中で状況を変えれるようになってもらいたかったです。

決定的な場面は玉田選手のスルーパスから飛び出した八反田選手のシュートくらいでしょうか。
バウンドしてた分、難しかったかもしれないですね。

八反田選手が後方から走りこんできてDFが二人つられていたので、真ん中に空いたスペースに出してもよかったかも。
フリーでフェリペ選手がいましたのでズドンとゴールに突き刺してくれたかもしれません。

あとは守備面で開幕戦以来の無失点で終われたのがよかったくらいでしょうか。
崩されたりしましたが最後のシュートはDFがブロックで結構止めていたので案外打たれた感じがしませんでした。
守備はよくなってきてると思うので今後の上位勢との対戦までに安定してほしいです。

次節もまたアウェーですが2試合勝ちから遠のいてますので次こそは勝ってもらいたいです。
サイドチェンジやサイドからの攻めがもっと見たいです。